クレジットカードが使えるようになりました

カヌー公園さくぎの管理棟のレジで、クレジットカードでのお支払いが出来るようになりました。
その他、交通系ICカード、電子マネーでのお支払いも可能になりました。さらに既に導入しているPayPayの他にも、スマホでのQRコード決済が数種類追加となりました。

なお、決済時に料金の受領証(レシート)は発行しますが、クレジットカードの利用明細は発行いたしませんのでご了承ください。
(メールアドレスをその場で端末に入力していただければ、利用明細の送信は出来ます)

★ご利用いただける決済方法は次の通りです★
【クレジットカード】Visa、MasterCard、JCB、AmericanExpress、DinersClub、Discover
【QRコード決済】PayPay、AliPay、WeChatPay
【交通系ICカード】Kitaca、Suica、PASMO、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん
【電子マネー】ApplePay、iD、QUICPay

なお、敷地内の入浴施設「くまみ湯」は、お支払いは現金のみとなっておりますのでご注意ください。
【キャッシュレス決済消費者還元事業へは現在申請中です。近日中にはキャッシュレス決済時に5%の還元を受けられるようになる予定です】

最近のお知らせ色々

・今シーズンの水のすべり台が終了しました。自然の川の水を利用しているのでもちろん水は常時流れていますが、水を張るための板を抜いたので水が溜まっていない状態になりました。基本的には9月末まで水を張りますが、今年は少し延長して10月6日まで水を張っていました。今年は例年以上に多くのお客様で賑わっていたように思います。また来年の6月から水を張って遊べるようにする予定です。

・1年前に艇庫周辺の斜面に彼岸花を植えましたが、1年目の今年は何とか数十本ほどちょろちょろと咲きました。来年以降はもっと量が増える事を期待しています。

・管理棟の水槽の魚の入れ替えをしました。過去の記録を調べると2015年6月にスッポンの銀二と入れ替えて江の川の魚を飼い始め、それから4年以上経っていたようです。入れ替えの理由は、時が経つにつれて強い魚だけが2種類のみ残ってしまい多様性がなくなった為です。現在は網ですくってきたチリメンジャコのような小魚がウヨウヨと大量に泳いでいます。さてどんな魚に成長するかは現時点では判別できませんので、大きくなってからのお楽しみです。

・すでにスマホ決済のPayPayを今年の3月から導入していますが、近日中に店頭でのクレジットカード、交通系ICカード、電子マネーでの決済も出来るようになる予定です。詳細についてはまたお伝えします。



「2019年度 四季のさくぎフォトコンテスト」の作品を募集します

「2019年度 四季のさくぎフォトコンテスト」の作品を募集します。
作木町で撮影した写真であれば、 風景、人物、スポーツ、イベントなど、被写体は何でもかまいません。
皆さんが作木町を訪れた際に撮影された作品をぜひご応募ください。
たくさんのご応募をお待ちしております。

◆応募期間
2019年10月1日(火)~2020年1月15日(水)【必着】

◆応募規定 (詳しくは募集要項をご覧ください)
・作木町内で撮影した作品に限ります。
・他のコンテストに発表していない作品に限ります。個人でweb上に公開している作品の場合は問題ありません。
・応募点数に限りはありませんが、入賞できるのは 1人1賞とします。
・4つ切り以上のカラープリント(インクジェット不可)でご応募ください。合成などの著しい加工を施した作品は不可とします。
・ご応募いただいた作品は返却致しません。あらかじめご了承ください。

◆発表
・2020年1月下旬頃に、入賞者のみに郵送にてお知らせします。
・入賞者の発表は、作木町観光協会、江の川カヌー公園さくぎのホームページ等でもご確認いただけます。

◆お問い合せ
作木町観光協会 事務局

〒728-0131
広島県三次市作木町香淀116(江の川カヌー公園さくぎ内)
TEL:0824-55-7050 FAX:0824-55-7051
Email:info@genkimurasakugi.or.jp


秋の田舎体験ツアー

三次市の北部三町(作木・布野・君田)を巡る田舎体験モニターツアーで、お客様を案内してきました。
まずは作木町柳原地区にある栗園で栗拾いです。
イガを足で押さえつけながら皆さん次々拾っていきます。しかし先週の台風の際にかなり栗が落ちていて持ち帰り分が不足していたため、代わりに昔ながらの味の自家製梅干しを持ち帰っていただきました。
試食もあり、サービスの熱いお茶に梅干しを入れて飲む人も。風味豊かな梅干しで好評だったようです。

川の駅常清で栗ご飯と季節の料理でお腹を満たした後は、常清滝の散策です。
やや水量が少ない状態でしたが、滝を眺めて皆さん感嘆の声をあげておられました。
作木町を出発した後は、もののけミュージアムへと向かわれたようです。
しっかりと楽しんで帰路に着かれたでしょうか。

さて、秋から冬にかけて今後も同様の日帰りバスツアーが予定されています。
詳細・お申込みはこちらからどうぞ。(「北部三町」で検索してください)
お待ちしております。




メキシカンオリンピアンズ

今日は珍しいお客様が来られました。
現在、メキシコの陸上選手団が東京オリンピックに向けて三次市で強化合宿を行なっている関係で、カヌー公園さくぎにカヌーを楽しみに来られました。

それにしても、オリンピックに出場するアスリートというのは、何かに特化した肉体というか、やはり体つきが普通の人とは違いますね~。
足の長さと頭の小ささにも驚きました。そして我々の持っているメキシコのイメージ通りの陽気さでした。
しかしながら、抜群の運動神経でグングン漕ぐ人もいれば、クルクル回って上手く進めない人もいたりして、ちょっと微笑ましかったです。

カヌー終了後は水のすべり台で大はしゃぎでした。
ただでさえ水の勢いが強めだったのに加えて、明らかに投擲の選手であろう屈強な大男達が背中を押して勢いを加速させるので、すごいスピードですべって水の中に落ちていきました。さすがのパワー・・・。
まあ強化合宿中の息抜きと、日本での良い思い出になった事でしょう。

普段はあまり気にする事がないであろうメキシコの陸上選手達ですが、こうやってご縁があると応援したくなりますね。1年後の本番での活躍を期待しています。





【今年もやります】冬キャンプを応援! キャンプ場を利用の方に薪をプレゼント!

大好評につき今年もまたやります! 冬キャンプ応援キャンペーン!
キャンプと言えば春から秋までの時期がやはりメインではありますが、キーンと澄み切った空気の中での寒~い冬キャンプも、また夏とは違った趣きがあります。
凍えそうな寒さの中では、何と言っても焚き火の炎が頼もしいですね。

さて、そんな冬キャンプを応援するため、12月~3月末日にキャンプ場をご利用の方に、薪×1束(または炭1kg)をプレゼントします。冬キャンプのお供としてご利用ください。
オートキャンプ場、川の丘広場、グループサイトをご利用の方に、1サイトにつき1束お渡しします。(コテージは対象外です)
敷地内には入浴施設「くまみ湯」(冬期営業時間13:00~21:00)がありますので、冷え切った体をお風呂でゆったり温める事も出来ます。

江の川のせせらぎの音を聞きながら、澄んだ夜空を眺めつつ過ごす冬キャンプのひと時をぜひどうぞ。テント、シュラフ(寝袋)、焚火台などのレンタル品もありますので、お問い合せください。



水のすべり台、復旧しました

大雨による増水で使えなくなっていた水のすべり台が遊べるようになりました。
8月最後の週末に何とか間に合いました。
ただし、かなり水量が多いので、必ず大人の方がお子様の見守りをしてあげてください。ライフジャケットのレンタル(200円)もありますのでご利用下さい。
なお、水のすべり台は9月末までは遊べるように水を張る予定です。

カヌーはまだ本日31日は水位が下がりきってないので出来ませんが、明日9月1日は大丈夫だと思われます。
よろしくお願いします。

雨雨雨

8月下旬は降ったり止んだりのぐずついた天気が続いていましたが、昨日はついに大き目のやつが来ましたね。
本日のカヌーは中止、水のすべり台も水没して遊べない状態です。
ここからはそんなに多くは降らないようですが、きっぱりと雨が止むわけでもないようですね。どの程度のペースで水位が下がるでしょうか。
ついこの前までの夏の陽射しを懐かしく感じる日々です。

10月・11月のオートキャンプ場の空き状況

10月・11月のオートキャンプ場の空き状況をお伝えします。(9月を消して11月を追加しました)
もちろん平日もご利用いただけますが、平日は予約がいっぱいになる事は考えにくいので省略し、土日祝のみの空き状況をお伝えします。
【コテージの空き状況はこちらをご覧ください】

オートキャンプ場がいっぱいの場合に代わりにご案内する、同じ料金と時間でキャンプにも利用出来る「川の丘広場」の空き状況もあわせてお伝えします。
(川の丘広場で電源をご利用の場合は別途500円必要です。トイレと水道はオートキャンプ場か、管理棟の物をご利用下さい)

なお、10月1日から利用料金が若干ではありますが上がります。
◆◆オートキャンプ場(川の丘広場も)◆◆ 1泊の料金 2,000円 → 2,030円
その他の料金変更はこちらをご覧ください。

〇=空き有り △=残りわずか ✕=空き無し(キャンセル待ちが出来ます)
オートキャンプ場/川の丘広場     最終更新日時:10月23日12:16

10月
10月5日(土)  ✕/✕
10月6日(日)  〇/〇
10月12日(土)  △/✕
10月13日(日)  ✕/✕
10月14日(月)  〇/〇
10月19日(土)  ✕/〇
10月20日(日)  ✕/〇
10月26日(土)  ✕/✕
10月27日(日)  〇/〇

11月
11月2日(土)  ✕/〇
11月3日(日)  ✕/△
11月4日(月)  〇/〇
11月9日(土)  〇/△
11月10日(日)  〇/〇
11月16日(土)  〇/〇
11月17日(日)  〇/〇
11月23日(土)  ✕/〇
11月24日(日)  〇/〇
11月30日(土)  〇/✕

オートキャンプ場(10サイト)

川の丘広場 (広場内の川を望む一角を4サイトに区分けしています)

夏まつり終わりました

江の川夏まつりinさくぎが無事終了しました。
空模様が心配されていましたが、開催中はくもりの過ごしやすい天候で何よりでした。

メインのたらい漕ぎレースの方は、たらいの操作に苦労してくるくる回ってしまう子供もいましたが、全選手が最後まで完走して応援席から拍手を浴びていました。
中にはバランスを崩して転覆する選手もいて、そのたびに歓声が沸き盛り上がりました。

中でもひときわ注目を浴びたのは、一般男子の部で優勝した中学3年の岡崎七星選手で、別次元のタイムを叩き出しての優勝でした。
実はこの岡崎選手、フリースタイルカヤックという競技のジュニア部門の日本チャンピオンなのです。 姉の遥海さんと共に幼少時からカヌー公園さくぎでカヌーに親しみ、現在は姉弟で世界を舞台に活躍している選手です。
応援ページがありますので、ぜひご覧いただき応援してあげてください。
いや~、それにしても圧巻のパドル捌きでした。ワールドクラスのたらい漕ぎを見た感じでしたね。

かっぱ道場さくぎの鮎のつかみ取りや塩焼き体験コーナーも子供達を中心に賑わい、多くの方に川に親しんでもらった一日となりました。
閉会式の後に思わぬ雨に降られましたが、何とかギリギリ天気が持って良かったです。
また次回開催の際も皆様よろしくお願いします。

以下は各部門の上位入賞者です。(敬称略)

小学生(1・2・3年)の部
1位 吉本 悠希 1分00秒34
2位 川崎 健斗 1分08秒33
3位 吉本 海人 1分17秒57

小学生(4・5・6年)の部
1位 藤原 秀司 1分26秒15
2位 西 優悟 1分39秒99
3位 土井 一輝 1分44秒10

一般(男子)の部
1位 岡崎 七星 57秒14
2位 吉本 佑太 1分46秒57
3位 雁重 太智 1分49秒18

一般(女子)の部
1位 丸山 夢叶 2分06秒04
2位 桒田 愛美 2分07秒53
3位 中下 瑞稀 2分21秒25

チーム対抗の部
1位 増子組 5分29秒89
2位 三次市消防団作木方面隊第3分団 5分50秒24
3位 さくぎボーイズ 5分51秒88