6月の利用受付開始

本日から、6月のご利用受付が開始となります。
皆様、6月のご予定は決まっておられますか?
6月は比較的予約も取りやすく、江の川の増水時などは、普段出さないラフトボートを使い、
安全に川下りを楽しむ「フロートトリップ」の開催も予定しております。
本格的なカヌーシーズンに入る前に、一足先に川を楽しんでいただければと思います。
記:GUN

特価セール

特価セール始めました。
現在、カヌー公園の売店に置いてある「サージェンツ」の商品(カヌー用品・衣類)の大特価セールを始めました。
*サージェンツとは、カヌー公園が契約をしているお店です。
一例:
090219_08430001.jpg090219_08440001.jpg090219_08480001.jpg
navarro スプラッシュパンツ¥9,240→特価¥3,500
モンベル Jr用(140)ロングジョン¥7,400→特価¥2,500
コロンビア ポロシャツ¥4,515→ 特価¥1,500
いずれも、カヌー公園での店頭販売のみの価格になりますので、ご了承ください。
記:GUN

三寒四温

先日 春一番が吹き、黄砂がやって来たと思っていたら、昨日はうっすら雪景色!!
今朝も、うす氷がはり霜がおりてました。が日中は天気は回復したようでした。
花粉も飛び始めてます。お気をつけください。

桜杯

桜杯開催日が、決まりました。
開催日は、平成21年4月19日(日)です。
川開きと、カヌー大会との複合イベントです。
カヌー大会に参加される方々や、観戦される方々、ご来場いただく皆様方に楽しんでいただけますよう、昨年度より「パワーアップ」して、開催いたします。
スタッフ一同、心より皆様方のご来場、ご参加をお待ちしております。
……競技内容・タイムスケジュールなど、詳細につきましては準備委員会にて煮詰めていますので、もう暫らくお待ちくださいね。
08sakura3.jpg
参加者大集合
08sakura2.jpg
静水スラローム
記:波舵(ハラダー)

シーズン到来!?

日ごと昼間の時間が長くなってきました。
まだまだ水温は低いものの、気温の高い日も増えてきました。
今週は、土曜・日曜ともにカヌーのお客さんが来られました。
090207_14080001.jpg
[土曜日:O氏]
090208_10400001.jpg
[日曜日:O親子]
2月に来ていただけるのは、有難いことです。
お客様あってのカヌー公園であり、私です。
来週もカヌーのお客様にお越しいただけると良いなぁ…
記:波舵(ハラダー)

じゃらんに載ってます!!

…とは言っても、割引クーポンだけなんですが。
090205_15090001.jpg
11ページの「今月のレジャークーポン」に載ってます。
このクーポン券を使うと、通常1500円のカヌースクールが500円引きの1,000円で、ご利用出来ます。
1枚で1名様ご利用可能
2009年3月29日まで有効(30日・31日は、月曜・火曜なのでカヌースクールは、開催しておりません)
じゃらん(中国・四国版)は、カヌー公園の他にも、お得なクーポンや情報が満載です。
今すぐ書店・コンビニへGOっ!!!
記:波舵(ハラダー)

今日は、立春でした。

昨日は、節分でしたね。(*^_^*)
炒った大豆を撒き、蒔かれた>豆を自分の年齢の数だけ食べると、体が丈夫になり、風邪を
引かないというならわしがあるところもあると聞きます。
また、豆を撒くことにことにより、邪気を追い払い、一年無病息災を願いう意味もあるそうです。

鰯も食べましたか?豆撒きをするように季節の変わり目に邪気(鬼)が生じると考えられていたそうでそれを追いらうために、夕暮れ柊の枝に鰯の頭を刺したもの(柊鰯)を門口に立てておくとよいそうす。
柊の葉の棘が鬼の目を刺すので門口から鬼が入らず、また鰯の臭いで鬼が近寄らないというそうです。(逆に、鰯の臭いで鬼を誘い、柊の棘が鬼の目を刺すともいわれてます。)

暦の上では、立春になりましたが、まだまだ寒い日ですが、早く暖かくなってほしいですね。(*^_^*)

5月のご利用予約受付を開始!!

本日より、5月のカヌー・コテージ・キャンプ場のご利用予約受付を開始いたします。
カヌーで楽しんで、コテージ・キャンプ場で
ご家族団欒のひと時をお過ごしください。

…まだ、正式決定では無いんですが、5月5日のこどもの日に、昨年も開催した「カヌー体験会」を実施しようと計画中です。
内容は、
「カヌー公園の指定水域内(静水)で、500円/30分 先着20名様」
に、するつもりでいます。
普段のカヌースクールは、小学生以上の方でないとご参加いただけないのですが、「カヌー体験会」では、インストラクターが川につかりながらの体験になるので、小学生以下のお子さんでもご参加いただけます。
正式決定しましたら、改めてご案内させて頂きますね。
記:波舵(ハラダー)

シシ解体

昨日、先日山から下ろした「イノシシ」の解体の見学をさせていただきました。
…皮剥ぎは、勤務の都合上時間が合わなかったのでダメでした
私がお邪魔した時には、すでに内臓は処理がしてあり皮・肉・骨の状態でした。
(皮は敷物になりそうなくらい、キレイに剥がしてありました。)
解体にお邪魔させて頂いた丸山氏のご主人は、刃物一つで上手に骨と肉とを分けていかれました。
「皮を剥がしたあと、1晩吊るしておくと血が抜けて良い肉になるんだが、今回は天候が悪かったため
吊るせなかったから、肉が血でやけてしまっている。」
…とのことだったんですが、「牡丹肉」とはうまく表現されたもので、とてもキレイな肉でした。
もも・ロース・バラ・内ロース、見事に切り分けられて行きます。
上手な人だと、骨の周りの肉も合わせて90%もとれるんだ!とのこと。
イノシシは、肉はぼたん鍋だけでなく、焼き肉やチャーシュー、骨(髄)はスープ、皮もちゃんと処理をすれば、食べる人も居るらしいです。
部位によっては、刺身もイケルらしいですよ
私は、「イノシシラーメン」大好きです
肉なんて市場に出せそうなくらい新鮮なのに、個人だとダメみたいですね~。
個人的には牛肉よりシシ肉の方が好きなので、残念です。
記:波舵(ハラダー)