七夕カヌー流し

「七夕の笹は川に流すと願い事が叶う」と言いますが、環境保護の観点からなかなかそういうわけにはいかないものです。
そこで考えられたのが、カヌーに乗って笹と共に流れるという方法なのでした。
そんなわけで、伝統行事「七夕カヌー流し」(2年連続2回目)が、カヌー公園前の江の川でしめやかに執り行われました。
7月7日を大幅に過ぎている事など気にしてはいけません。

「25m泳げますように」
「パティシエになれますように」
「サッカー選手になりたい(サンフレ)」
「息子が元気に育ちますように」
「可愛い彼女が出来ますように(切実)」
「金、金、金が欲しい!」
「岡本所長が長生きしますように」
などなど、たくさんの願いの重さと風の影響をずっしりと感じながら、無事に終了しました。
これで皆さんの願いはきっと叶う事でしょう。

DSCN6399

DSCN6403

「七夕カヌー流し」への2件のフィードバック

  1. 先日泊まらせていただきました。
    友人の子供たちはカヌーをとても楽しかったと言っておりました。

    また遊びに行きますね。
    ありがとうございました。

    1. >しずりん様
      ありがとうございます。
      今からいよいよ夏本番。皆様でまた是非ご来園ください。

Canoe へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です