4月・5月のオートキャンプ場の空き状況

4月・5月のオートキャンプ場の空き状況をお伝えします。
もちろん平日もご利用いただけますが、平日は予約がいっぱいになる事は考えにくいので省略し、土日祝のみの空き状況をお伝えします。
【コテージの空き状況はこちらをご覧ください】

オートキャンプ場がいっぱいの場合に代わりにご案内する、同じ料金と時間でキャンプにも利用出来る「川の丘広場」の空き状況もあわせてお伝えします。
(川の丘広場で電源をご利用の場合は別途500円必要です。トイレと水道はオートキャンプ場か、管理棟の物をご利用下さい)

なお、4月28日(火)は通常通り定休日ですが、5月5日(火)はゴールデンウィーク期間ですので営業いたします。ただし、火曜日は年間通してカヌーが出来ませんので、5月5日(火)はカヌーは出来ません。

〇=空き有り △=残りわずか ✕=空き無し(キャンセル待ちが出来ます)
最終更新日時:2月13日9:07

 4月 オートキャンプ場/川の丘広場
4月4日(土)  〇/✕
4月5日(日)  〇/〇
4月11日(土)  〇/〇
4月12日(日)  〇/〇
4月18日(土)  ✕/〇
4月19日(日)  〇/〇
4月25日(土)  〇/〇
4月26日(日)  
〇/〇
4月29日(水)  〇/〇

 5月 オートキャンプ場/川の丘広場
5月2日(土)  ✕/✕
5月3日(日)  ✕/✕
5月4日(月)  ✕/✕
5月5日(火)  ✕/△
5月6日(水)  〇/〇
5月9日(土)  〇/〇
5月10日(日)  〇/〇
5月16日(土)  〇/〇
5月17日(日)  〇/〇
5月23日(土)  〇/〇
5月24日(日)  〇/〇
5月30日(土)  〇/〇
5月31日(日)  〇/〇
※グループサイトも5月3・4・5日は既にご予約でいっぱいになっています。

オートキャンプ場(10サイト)

川の丘広場 (広場内の川を望む一角を4サイトに区分けしています)

「2019年度 四季のさくぎフォトコンテスト」入賞作品発表

お待たせしました。作木町観光協会主催の「2019年度 四季のさくぎフォトコンテスト」の入賞作品と入賞者を発表します。(敬称略)

★最優秀賞(1点)★
「舞い降りてきた天使たち」  橋本 邦子(広島市)

★優秀賞(3点)★
「秋瀑」  石田 克志(三次市)
「赤めんがめ」  杉田 美和子(三次市)
「壮快」  三本 誠男(三次市)

★入選(10点)★
「お祭りに獅子さんと!」  神田 肇(三次市)
「大樹と小人」  河村 篤司(広島市)
「霧の島々」  石田 祥枝(三次市)
「矢田の昼神楽」  澤田 昇(三次市)
「大ーきーい!!」  吉田 一志(広島市)
「ホームでの映像」  小林 昇(竹原市)
「いぶし風景」  迫 静江(広島市)
「晩秋の彩」  佐藤 貢(安芸郡府中町)
「夜霧のイルミネーション」  菅 昭和(三次市)
「体験」  大石 正臣(広島市)
※辞退者が出たため一部変更あり

どの作品もそれぞれに魅力があり、作品の前で審査委員一同頭を悩ませましたが、上記のように入賞作品が決定いたしました。(審査内容の詳細についてはお答えできません。ご了承ください)
入賞作品の画像データが入賞者から事務局に届き次第、随時ネット上でも公開していく予定です。もう少々お待ちください。
(1/27追記:事務局にデータが到着した作品をこちらで公開しています。どうぞご覧ください)

さて今回の入賞作品は、地元三次市の方からの応募が多かったのと、人物や特に子供が写った作品が目立ちました。やはり子供達の無邪気な表情が審査員の心を惹きつけたのでしょうか。
そんな中で最優秀賞に輝いた「舞い降りてきた天使たち」は、フジバカマの花に舞い降りてきたアサギマダラの可憐な姿を捉えた見事な作品でした。作品自体も素晴らしいですが、フジバカマを植えてこの蝶を呼び寄せた地域の方の努力にも拍手ですね。
なお、このたびのコンテストの応募作品数は49点でした。沢山のご応募ありがとうございました。

これらの入賞作品は2月上旬くらいから川の駅常清(10:00~17:00/水曜定休)で展示し、その後3月1日から3月31日まで江の川カヌー公園さくぎ(8:30~18:00/火曜定休)で展示する予定です。 是非足を運んでご鑑賞ください。(2/3追記:川の駅常清での展示を開始しました)

さてまた来年も同様のフォトコンテストを行う予定です。
作品の撮影時期は問わないコンテストですので、四季それぞれ魅力がある自然豊かな作木町へと、いつでも足をお運びいただいて撮影をお楽しみください。
心よりお待ちしております。

1月・2月・3月のオートキャンプ場の空き状況

1月・2月・3月のオートキャンプ場の空き状況をお伝えします。
まさか1月もわざわざお知らせするような状況になるとは思いませんでした。ご愛顧ありがとうございます!
そして、まさか2月も(以下同文)
そして、さらに3月も(以下同文)
もちろん平日もご利用いただけますが、平日は予約がいっぱいになる事は考えにくいので省略し、土日祝のみの空き状況をお伝えします。
【コテージの空き状況はこちらをご覧ください】

オートキャンプ場がいっぱいの場合に代わりにご案内する、同じ料金と時間でキャンプにも利用出来る「川の丘広場」の空き状況もあわせてお伝えします。
(川の丘広場で電源をご利用の場合は別途500円必要です。トイレと水道はオートキャンプ場か、管理棟の物をご利用下さい)

大好評につき昨年に引き続き、12月1日から3月末までにキャンプ場をご利用の方に、冬キャンプ応援キャンペーンとして薪のプレゼントをしています。

〇=空き有り △=残りわずか ✕=空き無し(キャンセル待ちが出来ます)
最終更新日時:2月15日18:03

 1月 オートキャンプ場/川の丘広場
1月11日(土)  ✕/✕
1月12日(日)  ✕/✕
1月13日(月)  〇/〇
1月18日(土)  〇/〇
1月19日(日)  〇/〇
1月25日(土)  △/〇
1月26日日)  〇/〇

 2月 オートキャンプ場/川の丘広場
2月1日(土)  ✕/✕
2月2日(日)  〇/△
2月8日(土)  ✕/△
2月9日(日)  〇/〇
2月11日(火)  定休日
2月15日(土)  〇/〇
2月16日(日)  〇/〇
2月22日(土)  ✕/〇
2月23日(日)  ✕/✕
2月24日(月)  〇/〇
2月29日(土)  〇/〇

 3月 オートキャンプ場/川の丘広場
3月1日(日)  〇/〇
3月7日(土)  〇/〇
3月8日(日)  〇/〇
3月14日(土)  〇/〇
3月15日(日)  〇/〇
3月20日(金)  ✕/〇
3月21日(土)  ✕/〇
3月22日(日)  〇/〇
3月28日(土)  〇/〇
3月29日(日)  〇/〇

オートキャンプ場(10サイト)

川の丘広場 (広場内の川を望む一角を4サイトに区分けしています)

【今年もやります】冬キャンプを応援! キャンプ場を利用の方に薪をプレゼント!

大好評につき今年もまたやります! 冬キャンプ応援キャンペーン!
キャンプと言えば春から秋までの時期がやはりメインではありますが、キーンと澄み切った空気の中での寒~い冬キャンプも、また夏とは違った趣きがあります。
凍えそうな寒さの中では、何と言っても焚き火の炎が頼もしいですね。

さて、そんな冬キャンプを応援するため、12月~3月末日にキャンプ場をご利用の方に、薪×1束(または炭1kg)をプレゼントします。冬キャンプのお供としてご利用ください。
オートキャンプ場、川の丘広場、グループサイトをご利用の方に、1サイトにつき1束お渡しします。(コテージは対象外です)
敷地内には入浴施設「くまみ湯」(冬期営業時間13:00~21:00)がありますので、冷え切った体をお風呂でゆったり温める事も出来ます。

江の川のせせらぎの音を聞きながら、澄んだ夜空を眺めつつ過ごす冬キャンプのひと時をぜひどうぞ。テント、シュラフ(寝袋)、焚火台などのレンタル品もありますので、お問い合せください。