オートキャンプ場のトイレが洋式になりました。

オートキャンプ場をいつもご利用頂きありがとうございます。
この度かねてよりお客様よりご要望を頂いておりました、トイレの洋式化工事が
完了しました。
より気持ち良く快適になりました当オートキャンプ場のご利用を心よりお待ち申し上げております。

「沢のプール」と「水のすべり台」開始しました!

大変お待たせ致しました!
5月末から土日のみテスト開催していた「沢のプール」と「水のすぺり台」が
本日(6月10日)から常設で遊べるようになりました。
ちなみに、9月いっぱいまでは遊べるようにする予定です。

なお、大雨の前後は使えない場合がありますので江の川カヌー公園さくぎの
ホームページTOPにある水遊びゾーンの状況をご覧下さい。

さて、そのまますべると水着のお尻の部分がこすれて穴が空いてしまうので、管理棟の受付でお尻の下に敷く板を無料で貸し出ししています。
ただ、特に繁忙期はこのすべり台の板の貸し出しと返却だけでも、少しお待たせする可能性があります。
なお、同じ物が市販でもありますし、浮き輪でも滑ることが出来ます。むしろ浮き輪の方が、滑りやすく進みやすい、浮かぶので小さいお子様は安心、というメリットがあるので実はオススメなんです。
受け渡し時の混雑緩和と密を避けるためにも、出来れば浮き輪等をご持参してもらえばより安全に楽しく遊べます。

★注意★
◆水のすべり台の下のプール状の場所は120cmくらいの水深があります。監視スタッフなどはいませんので、小さなお子様連れの方は必ず見守りをしてあげてください。
◆密を避けるため、間隔を空けて遊んでください。
◆水のすべり台周辺でのテント・タープの設営は禁止です。(骨組みの硬いテント・タープは禁止/簡易的なサンシェード・サンシェルター程度なら可)小川の上流側のすぐ近くには日陰が沢山ありますのでご活用ください。

インスタグラム 『元気むらさくぎ official』 始めました!

元気むらさくぎのInstagram(インスタグラム)アカウントを開設しました。

元気むらさくぎの運営方針や江の川カヌー公園さくぎ、川の駅 「常清」、
関連会社の高丸農園等 、広島県三次市作木町の旬な情報を随時発信していきます。

フォローや「いいね!」、コメントなどぜひ宜しくお願いします!

【Instagram】
アカウント名:元気むらさくぎ official
ユーザーネーム:canoe_koen_sakugi
http://instagram.com/canoe_koen_sakugi/

↓    ↓    ↓(2023年11月に下記に変更しました)

【Instagram】
アカウント名:NPO法人 元気むらさくぎ【公式】
ユーザーネーム:genkimura_sakugi
https://www.instagram.com/genkimura_sakugi/

カヌー公園さくぎより、2人乗りカヌー体験について

江の川カヌー公園さくぎのご利用ありがとうございます。
皆様にご好評の2人乗りカヌー体験についてお知らせがあります。

この度、2人乗り用カヌー自体の老朽化に伴いまして安全上の観点から
誠に残念ですが、現在のご予約分を除いて新規ご予約の受付を停止させて
頂くことになりました。
なお、1人乗りカヌー教室につきましてはこれまで通り小学校1年生から
お乗り頂くことが可能ですので、引き続き従業員一同お待ちしております。

大変申し訳ございませんが今後ともカヌー公園さくぎをよろしくお願い致します。

4月~7月期の「江の川Eバイク de ポタリング 」ガイドツアー開催!!

今年も「江の川カヌー公園さくぎ」を発着地として、スポーツEバイク(電動自転車)に乗り、江の川に沿ってガイドと共に各所を巡るサイクリングツアーを開催します!
体力に自信のない方でもEバイクの電動アシストパワーを使って、上り坂でもまるで平坦な道路を走るような感覚で楽々ポタリングできますのでぜひご参加下さい!

9時30分「江の川カヌー公園さくぎ」集合~出発~15時頃帰着予定
最低催行人数:2名以上~6名まで
参加費用:お一人様 4,000円 (昼食付/古民家カフェでの特製カレーライスです)
帰着後、大浴場「くまみ湯」入浴チケットをお渡ししますのでご利用下さい。
※参加条件:身長150cm以上

[開催日]
4月8日(土)、4月9日(日)、4月15日(土)、4月16日(日)
5月3日(祝)、5月4日(祝)、5月5日(祝)、5月20日(土)、5月21日(日)
6月3日(土)、6月4日(日)、6月17日(土)、6月18日(日)
7月1日(土)、7月2日(日)、7月8日(土)、7月9日(日)

詳細、お申し込みはこちらから
アソビュー
じゃらん遊び体験

春のカヌー大会について

例年、毎年4月にカヌー公園さくぎで開催されていた「川開き&桜杯カヌー大会」についてお知らせいたします。

今年は4月ではなく、9月上旬~10月上旬くらいの時期での開催を検討しています。
年度始めで何かと慌ただしく肌寒さを感じる4月ではなく、選手スタッフともに参加しやすい、より良い時期での開催としていく事となりました。
運営については、実行委員会の形で会議を重ねるのではなくカヌー公園さくぎが主体となって進めて、地域の方へは改めて大会当日のスタッフとしてご協力を依頼するという、より負担の少ない形で行なう予定です。

日程や内容等、詳細は決まり次第また後日お知らせいたします。
よろしくお願いします。

TV放送です!わんぱく大作戦~ぼくたちの夢冒険~

2月16日(木)15:15よりTSS(テレビ新広島)で、わんぱく大作戦~ぼくたちの夢冒険~が放送されます。
2022年度に開催された11プログラムの「わんぱく大作戦」を総集編として紹介され、昨年7月末にカヌー公園さくぎで行われたわんぱくカヌー体験の模様も放送されます。
「挑戦」「冒険」「発見」の喜びでいっぱいの子どもたちの素顔をぜひお確かめ下さい。


【重要】5/9(火)~5/23(火)の期間、コテージ利用が出来ません

「先進7カ国首脳会議(G7サミット)」が広島市にて、5月19日(金)~21日(日)の3日間で開催されます。

これに伴い広島県全体で、開催日前から多数の警備関係者の宿泊場所を確保する必要があり、当施設のコテージ(いろり庵)も宿泊場所として提供してほしいと県からの要請がありました。
このため、下記の日程で第1コテージ、第2コテージともに全棟で、一般のお客様の受け入れを停止いたします。

【コテージ受け入れ停止期間】
令和5年(2023年) 5月9日(火)~5月23日(火)

該当期間でコテージ宿泊を計画されているお客様には大変申し訳ありませんが、広島県で開催される世界的な一大イベントであるため当施設としても最大限協力していく方針となりました。
何卒ご理解ご協力をお願いいたします。

なお、受け入れを停止するのはコテージの利用のみです。
これ以外のキャンプ場やカヌー体験等は、上記の期間も通常通り受け入れをしていますのでご利用下さい。

「2022年度 四季のさくぎフォトコンテスト」入賞発表

作木町観光推進協会が主催する「2022年度 四季のさくぎフォトコンテスト」の入賞作品と入賞者を発表します。(敬称略)

★最優秀賞(1点)★
「滝つぼの冥利」  山本 康義(広島市)

★優秀賞(3点)★
「森の妖精」  末岡 一登(広島市)
「緑に包まれる常清滝」  井田 悟(広島市)
「黄色の境内」  讃岐 達也(広島市)

★入選(10点)★
「深夜の便坂峠」  菅 昭和(三次市)
「新緑の流れ」  石田 克志(三次市)
「清流の鮎釣り」  吉田 一志(広島市)
「秋を彩る」  土井 正司(世羅郡世羅町)
「冬の常清滝」  池田 守(福山市)
「収穫の秋」  安田 諭佳(飯石郡飯南町)
「殿敷雪化粧」  古濱 美知子(大竹市)
「秋の常清滝」  秋山 保(三次市)
「アサギマダラの山里」  赤澤 英二(倉敷市)
「フィナーレ」  田中 隆久(安芸郡熊野町)

どの作品もそれぞれに魅力があり、作品の前で審査委員一同頭を悩ませましたが、上記のように入賞作品が決定いたしました。(審査内容の詳細についてはお答えできません。ご了承ください)
入賞作品の画像データが入賞者から事務局に届き次第、随時ネット上でも入賞作品を公開していく予定です。もう少々お待ちください。
(2/1追記:事務局に届いた入賞作品の画像データをこちらで公開しています。ご覧ください)

今回の最優秀賞は「滝つぼの冥利」という作品でした。常清滝の全景ではなく、滝つぼの水の動きとそこに出来た水の姿形を撮影した着眼点が票を集めたようです。今回の応募作品は、常清滝とイチョウの2つを題材にした作品が例年よりも特に多くありましたが、それぞれが違った視点で魅力を伝える作品でした。

優秀賞には、杉林の中をヒメボタルが乱舞する姿を収めた「森の妖精」、緑に繁った木々の隙間を白く流れる水が貫く「緑に包まれる常清滝」、香淀迦具神社の大イチョウが鮮やかに黄色く染まる「黄色の境内」の3作品となりました。
なお今回の応募作品数は70点でした。多数のご応募をありがとうございました。

◆入賞作品の展示について◆
入賞作品14点は、2月10日(金)~2月26日(日)の期間で、江の川カヌー公園さくぎ(8:30~18:00/火曜定休)にて展示する予定です。是非ご鑑賞ください。(マスク着用の上でご来場ください)

四季それぞれに魅力がある自然豊かな作木町へ、皆様いつでもお越しください。
心よりお待ちしております。

4・5月のオートキャンプ場の空き状況

4・5月のオートキャンプ場の空き状況をお伝えします。

もちろん平日もご利用いただけますが、通常の平日は予約がいっぱいになる事は考えにくいので省略し、土日祝の空き状況をお伝えします。
【コテージの空き状況はこちらをご覧ください】

オートキャンプ場がいっぱいの場合に代わりにご案内する、キャンプにも利用出来る「川の丘広場」の空き状況もあわせてお伝えします。
(川の丘広場の利用料金は2,030円(1サイト1泊)です。こちらは電源をご利用の場合は別途500円必要なので、電源利用時はオートキャンプ場と同じ2,530円になります。トイレと水道はオートキャンプ場か、管理棟の物をご利用下さい)

〇=空き有り △=残りわずか ✕=空き無し
※実際の状況が反映されてない場合もあります。ご了承お願い致します。
【最終更新日時:4月3日12:00】

 4月 オートキャンプ場/川の丘広場
4月 6日(土)  △/✕
4月 7日(日)  〇/〇
4月13日(土)  ✕/✕
4月14日(日)  〇/〇
4月20日(土)  △/〇
4月21日(日)  〇/〇
4月27日(土)  ✕/✕
4月28日(日)  ✕/✕
4月29日(祝)  〇/〇

 5月 オートキャンプ場/川の丘広場
5月 3日(祝)   ✕/✕
5月 4日(祝)   ✕/✕
5月 5日(祝)   ✕/✕
5月 6日(休)   〇/〇
5月11日(土)  △/〇
5月12日(日)  〇/〇
5月18日(土)  〇/✕
5月19日(日)  〇/〇
5月25日(土)  △/〇
5月26日(日)  〇/〇

オートキャンプ場(10サイト)

川の丘広場 (広場内の川を望む一角を4サイトに区分けしています)