イチョウの様子

香淀迦具神社の大イチョウが黄色く色付きました。
下の方は緑の部分もありますが、32mを超える巨樹のほぼ全体が黄色になっています。写真は11月19日の朝のものです。

カヌー公園さくぎのすぐ近くにある通称「双子イチョウ」も黄色くなり始めました。
今朝も多くのカメラマンが、イチョウ越しの対岸を走る三江線にカメラを向けておられました。
こちらは例年11月最終週くらいにピークを迎えます。ちょうど11月26日の三江線ありがとうマルシェの日くらいに全体が黄色くなるでしょうか。

昨日の晩は、かなり早めの初雪が降るかもしれないくらいの寒さでした。
今日も引き続きかなり寒いようです。気を付けてお越しください。

作木町の紅葉状況

団体様を常清滝へと案内してきましたので、その時の紅葉の様子をお伝えします。ついでに作木町各所の紅葉状況もお伝えします。11月10日の状況です。

常清滝周辺はちょうどいい感じに紅葉していました。
今週末はまだ散ってしまわないと思います。

香淀迦具神社の大イチョウは上の方が黄色く色付いてきましたが、全体的にはまだ緑色です。これからどんどん黄色くなっていき例年20日前後がピークです。

カヌー公園さくぎの周辺の山々はすっかり色付きました。
三江線を撮影するには、午後だと影になってしまうので午前の便の方がいいでしょう。

さくぎの森のクリスマス2017のご案内<12月2日(土)>

毎年恒例になりました、江の川カヌー公園さくぎでのイルミネーション点灯イベント、「さくぎの森のクリスマス2017」が12月2日(土)に開催されます。
今年は昨年より少し早目にスタートして、時間は15:00~20:00の予定です。
鮮やかなイルミネーションや焚き火を眺めながら、お食事や体験コーナーなどを楽しめます。昨年に引き続き、三次市出身のシンガーソングライター佐々木リョウさんのミニコンサートも開催されます。

入場は無料で、お食事などは10枚つづりのチケットを500円で購入して、屋台や体験コーナーで使っていただく形になっています。
このチケットは、最後に行われるお楽しみ抽選会の抽選券になっていて、今年はなんとロボット掃除機ルンバ、USJペアチケットなどの豪華賞品が当たります。
作木町の冬の始まりを彩るイベントへ、皆様ぜひお越しください。

日時:12月2日(土) 15:00~20:00
場所:江の川カヌー公園さくぎ

☆お問い合せ先☆
江の川カヌー公園さくぎ
三次市作木町香淀116
TEL:0824-55-7050
FAX : 0824-55-7051

三江線ありがとうマルシェのご案内<11月26日(日)>

三江線沿線の色々な物が集まる「三江線ありがとうマルシェ」が、11月26日(日)にカヌー公園さくぎで開催されます。
この日はこの後16:00から宇都井駅(カヌー公園から車で20分)で、INAKAイルミも開催されます。あわせてお立ち寄りください。
下手すれば雪が降っているかもしれませんが、ご予約があればカヌー体験やコテージでの宿泊も出来ます。
皆様どうぞお立ち寄りください。
◇出店や商品販売希望がありましたらご連絡ください◇

日時:11月26日(日)10:30~15:30
場所:江の川カヌー公園さくぎ
内容:三江線沿線の様々な物の出店

カヌー公園から香淀の大イチョウへの案内地図

香淀の大イチョウについてのお問い合せが増えてきましたので、案内の地図を作ってカヌー公園さくぎの管理棟に貼りました。

香淀の大イチョウはカヌー公園さくぎから約3kmの香淀迦具神社の境内にあります。11月10日くらいから黄色く色付き始め、落葉による「黄色の絨毯」が出来てピークを迎えるのはだいたい11月20日前後です。
その大きさもさることながら、一部の葉がラッパ状になる珍しい木でもあります。ぜひ探してみて下さい。

なお、カヌー公園のすぐ近くにある通称「双子イチョウ」と香淀の大イチョウが混同される事が多いんですが、別物ですのでご注意を。
しかしながら、こちらはこちらでなかなか見応えがありますし、対岸を走る三江線と一緒に撮影する事が出来る木です。ちなみに、こちらの双子イチョウは香淀の大イチョウよりも色づく時期が一週間くらい遅いです。

三江線横断幕

三江線の廃止まであと150日となりました。昨日は三江線沿線の7つの観光協会の実務者による会議が行われ、三次駅に横断幕を設置してきました。
駅のホーム側からでもバスロータリー側からでもよく見える場所です。ちなみに横断幕の写真はカヌー公園さくぎ近くの鉄橋を渡る三江線の姿です。

余談ですが、三次駅のホームの片隅の、かつて三江線が発着していた0番ホーム付近には「108」と書いてある柱が立っています。始発駅の江津から終着駅の三次が108kmの所にあるという事を示す物です。