入浴施設「くまみ湯」、営業時間変更のお知らせ

2020年度(令和2年度)より、カヌー公園さくぎの敷地内にある入浴施設「くまみ湯」の営業時間が下記のように変わります。(営業日は変わりません)

10~6月 13:00~21:00 (火曜定休)
※年末年始は休業/GWは毎日営業
7~9月   平日・土曜 13:00~21:00 (火曜定休)
日曜・祝日・夏休み期間 10:00~21:00
※夏休み期間は無休で毎日営業

今までは、10~4月が13:00~21:00、5~9月が10:00~21:00という営業時間でしたが、10:00から営業しているのは上記の期間(夏季のみ)となります。
よろしくお願いします。


カヌー公園さくぎの営業について【営業してます】

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、イベントや施設の休業が相次いでいますが、カヌー公園さくぎは、入浴施設「くまみ湯」も含め、通常通り営業しています。

現在、管理棟受付と入浴施設「くまみ湯」の受付には、手指消毒用アルコールを設置していますのでご利用下さい。ご来場の皆様は、咳エチケットなど周囲の方へのご配慮をお願いします。

もしも事態が悪化して、休業せざるを得ない状況になりましたら、またこちらのホームページ上でお知らせいたします。よろしくお願いします。

【中止】2020川開き&桜杯カヌー大会inさくぎ、出場選手募集中

【3月26日追記】新型コロナウイルスの流行拡大が継続している状況を受けて、残念ながらイベント中止を決定致しました。
なお、カヌー公園さくぎの営業は、引き続き通常通り行ないます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
開催日:4月26日(日) 場所:江の川カヌー公園さくぎ

毎年恒例の春のカヌー公園のイベント、「2020川開き&桜杯カヌー大会inさくぎ」が4月26日(日)に開催予定です。今年は少し遅めでゴールデンウィークの少し手前の開催です。
なお、イベント開催に伴い、4月25日(土)、26日(日)は一般のカヌー体験の受け入れは出来ません。ご了承ください。

当日朝に、まず川開き行事として神事と稚鮎の放流を行ない、その後11:30からカヌー競技を行ないます。
カヌー未経験の方でも楽しく参加できるようなシンプルなルールの競技で、未経験の方でも大丈夫なように初心者講習の時間も設けています。
今年も引き続き、小学生の部を「1.2.3年生の部」と「4.5.6年生の部」、一般の部を「一般男子の部」と「一般女子の部」に分けて、それぞれ3位まで表彰するようになっていますので、低学年の児童や女性の方でも入賞できます。
出場選手には、敷地内にある入浴施設「くまみ湯」の無料入浴券をお渡しします。さらに選手全員によるお楽しみ抽選会もありますので、皆様どんどんご参加ください。

地元の方による各種屋台の出店もありますので、競技に出ない方でも食事をしながら楽しく観戦が出来るイベントです(入場無料)。
三次駅前からバスでお越しいただく場合は、三次駅前のバスロータリーの2番乗り場から川の駅三次線(君田交通)で「カヌー公園前」までご乗車ください。

☆☆☆以下は選手募集についての詳細です☆☆☆
選手申込み締め切り:4月23日(木)

★カヌーに乗り水上のブイを回って帰ってくるタイムを競うシンプルな競技です。部門は、小学生の部(1・2・3年生の部/4・5・6年生の部)、一般の部(一般男子の部/一般女子の部)、チーム対抗の部があります。チーム対抗の部は、リレー形式で4名が漕ぎ合計タイムを競います。各部門の上位3名(3チーム)を表彰します。(豪華賞品あり)

★乗艇するカヌーは安定感があり初心者でもまっすぐ進みやすい物を使用します。道具は全て用意してありますので、動きやすく濡れても大丈夫な服装をご準備ください。更衣室とシャワールームもあります。

★出場料金は高校生以上が500円、中学生以下は無料です。各選手1人当たりの料金ですので、例えば大人が一般の部とチーム対抗の部と両方に出ても1人分(500円)でOKです。個人のみだけではなく、チームを組んで出場した方が料金は同じで楽しさ倍増となりお得です。

★大会終了後、全参加選手によるお楽しみ抽選会があります。なお、参加選手には入浴施設「くまみ湯」の入浴チケットを渡しますので、お風呂に浸かって疲れを癒してお帰り下さい。

★10:00から、初心者講習の時間を設けます。初心者が対象ですが、カヌー基本操作に自信の無い方はどなたでも受講可能です。受付や事前申し込みは不要です。

★大会当日は7:00までに、カヌー公園HP内のブログ、facebook等、インターネット上で開催の可否をお伝えします。(少雨決行)
荒天等により大会中止の場合は、当日7:30までに各選手にご連絡致しますので、お申込み用紙には連絡のつきやすい携帯番号などをご記入願います。なお、カヌー大会中止の場合でも川開き神事は行いますが、屋台出店はありません。

未経験者でも気軽に参加できるカヌー大会です。
皆様の多数の参加をお待ちしております。

申し込み・問い合わせ
〒728-0131
三次市作木町香淀116(江の川カヌー公園さくぎ内)
川開き&桜杯カヌー大会実行委員会
TEL:0824-55-7050 FAX:0824-55-7051
Mail : info@genkimurasakugi.or.jp


【募集要項】




節分とピザと凧

鬼は外! でもカヌー鬼は割としんどいぞ!
昨年に引き続き、ちょっと早い節分体験が2月1日に行われました。

最初の鬼面作りは、A4の紙に絵を描いてラミネートしてから目と輪郭を切り抜きます。耳のところにゴムを付けて完成です。
オリジナルの鬼面を付けて豆まき(お菓子拾い)をした後は、いよいよカヌー鬼撃退豆まきです。
豆攻撃を受けてカヌー鬼は吹っ飛び、川に流されていきました。今年は流れがけっこう強くて岸に戻るのが割としんどかったぞ!

ピザ窯で焼いたピザとポトフの昼食でお腹を満たしてもらって、最後は凧上げです。凧上げをした事がない子供が割といて、子供も大人も寒風の中で夢中で凧を上げていました。
最後は入浴施設「くまみ湯」で冷えた体を温めて終了しました。
天気も大崩れする事なくしっかり一日楽しんでもらえました。


   

今年も冬キャンプ賑わってます

1月8日の中国新聞の、中国わいど欄にも掲載されていましたが、昨年に続いてカヌー公園が冬キャンプのお客様で賑わっています。
10サイトあるオートキャンプ場が、12月の週末は4週とも全ていっぱいになりました。キャンプ自体が流行っている上に、冬キャンプのやり方を紹介するメディアも増えているので、以前と比べてハードルが下がっているようです。

他には、敷地内に入浴施設「くまみ湯」がある事、各サイトに電源がある事(暖房器具を使える)、冬キャンプ応援キャンペーンで薪をプレゼントしている事などが要因として考えられます。
それでいて何と言っても電源利用料込みで1泊1サイト2,030円という破格の安さなので、非常にコストパフォーマンスが高いと好評のようです。

冬季は三次市内の観光施設はどこも客足が遠のくようですが、カヌー公園でも長年の課題だった冬場の集客の問題を改善できて何よりでした。一時的な流行ではなく、継続的な利用へと続いていくようにこれからも頑張っていきます。

ところで、昨年に続き今年も雪がまったく降っていない異常な状況ですが、これが例年通り雪が降るならどうだったんでしょうか。
雪が無いから来られるのか、雪があればもっと魅力を感じて来られるのか、どうなんでしょうね。気になるところです。



【2月1日】冬の田舎で、ちょっと早い節分+焼き立て節分ピザ+冬遊び! 参加者募集中!

鬼は外! 福は内! カヌー鬼は川!
冬の田舎でひと味違う節分を楽しみましょう。本当は2日後の2月3日ですがあまり細かい事は気にしてはいけません。
体験後は入浴施設「くまみ湯」でお風呂に浸かってゆったりと温まってください。昼食付きで体験料と入浴料も含めて1名2,000円!

〇まずは鬼のお面を作りましょう。世界で一つだけのオリジナル鬼面です。もちろん後で持ち帰りできます。
〇その後は豆まきです。後の掃除を気にしながら屋内でチマチマとまくのではなく、屋外で盛大にまきます。豆に混じってお菓子も飛んできます。カヌーに乗ったカヌー鬼も登場予定です。陸から豆をぶつけて撃退しましょう。
〇昼食は敷地内にあるピザ窯で焼いた焼き立てピザです。節分にはやっぱりイワシというわけでアンチョビとオイルサーディンや、強引にヒイラギに見立てたハーブ、強引に豆に見立てたコーンなどを使った強引な節分ピザをはじめ、他にも色々とお好みの具を乗せて手作りの熱々焼き立てピザを食べましょう。
〇昼食後には外遊びをして食後の運動です。風があればタコ上げ、雪が降っていれば雪遊び、何をするかはその時の天候次第です。子供は風の子。寒さなんか気にしてはいけません。大人は子供時代に帰って、まあ元気出して頑張りましょう。
〇最後に入浴施設「くまみ湯」のお風呂に浸かって一日の疲れを癒してください。(入浴料は参加料金に含まれています)
〇3歳以上であれば未就学児のお子様も参加可能です。ただし保護者の方が必ず同伴してください。未就学児の参加料金は1名1,000円です。
〇冬用タイヤを着用してお越しください。なお、幹線道路沿いにある施設ですので、降雪時でも深夜早朝でなければ通常は道路の除雪がされています。路面状況が心配ならばお問い合せください。

◆日時:2020年2月1日(土) 11時00分~15時00分
◆集合場所:江の川カヌー公園さくぎ
◆集合時間:10時45分
◆対象年齢:3歳以上
◆料金:小学生以上2,000円/未就学児1,000円
◆料金に含まれるもの:体験料、入浴料、昼食のピザ
◆服装と持ち物:寒くない服装(降雪時は雪遊びが出来る服装)。お風呂で使うタオル(販売もあります)。
◆申し込み期限:1月29日(水)
※天候により内容を変更する場合があります。荒天の場合は中止になる事があります。



 

 

2019年の仕事納めです

今日でカヌー公園さくぎも2019年の仕事納めです。
12月に入ってからあっという間に最終営業日を迎えたような気がします。

今年は改元とゴールデンウィークの10連休に始まり、消費税率変更やキャッシュレス決済の導入など多くの変化がありましたが、西日本豪雨のあった前年に比べれば平穏な年だったように思います。
ただし、前年の冬にほとんど雪が降ってなかったせいか、年間通して低水位に悩まされました。今年も未だに初雪が降っていません。車での移動が楽なのは助かりますが、いつもあるべき物が無いというのは果たしてどんな影響があるでしょうか。何事も極端な偏りは勘弁してほしいものですね。

さて、新年は1月4日(土)から、入浴施設「くまみ湯」、管理棟内レストランも含めて営業開始します。
また来年もよろしくお願いします。

年末年始の営業日のご案内

カヌー公園さくぎと、川の駅常清の年末年始の営業日をお伝えします。

◆カヌー公園さくぎ◆(火曜定休)
年内は12月28日(土)まで、年始は1月4日(土)から営業いたします。
敷地内の入浴施設「くまみ湯」と、管理棟内のレストランも同じ日程で営業いたします。
※最終営業日の12月28日(土)も、コテージやキャンプの宿泊チェックイン受付は可能です。ただし、チェックアウト日の翌29日(日)は、管理棟の売店、レストラン、入浴施設など、全て営業しておりません。ご了承ください。
(お部屋の鍵や物品の返却については、チェックイン時にお伝えします)

◆川の駅常清◆(水曜定休)
土産物販売は年内は12月29日(日)まで、年始は1月5日(日)から営業いたします。
ただし、お食事は12月27日(金)まで、年始は1月5日(日)からの営業とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

【今年もやります】冬キャンプを応援! キャンプ場を利用の方に薪をプレゼント!

大好評につき今年もまたやります! 冬キャンプ応援キャンペーン!
キャンプと言えば春から秋までの時期がやはりメインではありますが、キーンと澄み切った空気の中での寒~い冬キャンプも、また夏とは違った趣きがあります。
凍えそうな寒さの中では、何と言っても焚き火の炎が頼もしいですね。

さて、そんな冬キャンプを応援するため、12月~3月末日にキャンプ場をご利用の方に、薪×1束(または炭1kg)をプレゼントします。冬キャンプのお供としてご利用ください。
オートキャンプ場、川の丘広場、グループサイトをご利用の方に、1サイトにつき1束お渡しします。(コテージは対象外です)
敷地内には入浴施設「くまみ湯」(冬期営業時間13:00~21:00)がありますので、冷え切った体をお風呂でゆったり温める事も出来ます。

江の川のせせらぎの音を聞きながら、澄んだ夜空を眺めつつ過ごす冬キャンプのひと時をぜひどうぞ。テント、シュラフ(寝袋)、焚火台などのレンタル品もありますので、お問い合せください。



入浴施設「くまみ湯」のご案内

2018年4月22日(日)に、敷地内に入浴施設「くまみ湯」がオープンしました。(場所は第2コテージの横です。)
7名程度が入られる浴槽と5名分の洗い場が、男女それぞれにあります。ゆったりとお湯に浸かって一日の疲れを癒してください。
※温泉成分は無いので「温泉」ではありません。
入浴施設「くまみ湯」

入浴料金は大人(中学生以上)が350円、小人(小学生)が150円、小学生未満とコテージ宿泊の方は無料です。
コテージ宿泊の方には、コテージのチェックイン受付時に入浴チケットをお渡しします。

【現在は営業時間が変わっています。詳しくはこちらをご覧ください】
営業時間は、5~9月は10:00~21:00で毎日営業します(火曜定休、GW・夏休み期間は無休で営業)。
10~4月は13:00~21:00で土日祝のみ営業します(火曜定休、年末年始は休業)。
(追記:当初は土日祝のみ営業の予定でしたが、火曜以外は毎日営業する事になりました)

シャンプー類、ボディソープ、ドライヤーは備え付けの物がありますので、無料でご利用いただけます。フェイスタオル、飲み物、髭剃り等の販売、バスタオルのレンタルもあります。
※コテージ棟内と、管理棟近くの更衣室内には、上記の物品は設置されていません。

1年間定額で入浴できるお得な年間メンバーズカードや、10回分の料金で1回分お得な11枚つづりの回数券もご用意しています。ご希望の方は、入浴施設の受付、またはカヌー公園さくぎの受付でお申し込みください。

カヌー公園さくぎをご利用の方以外の来場も、もちろん大歓迎です。
旅行やツーリングの帰りなどにも立ち寄って旅の汗を流してください。
皆様のご来場をお待ちしております。