ようやく川に出られました

先日の大雨以降もしつこく雨が降って、なかなかすんなりとは水位が下がってくれません。
本日8/21(土)も前日夜の降雨のせいで、途中までは順調だった水位の低下が停滞し、結局はカヌーが出来る水位までは下がりませんでした。しかしある程度までは下がっていたので、今日はカヌー体験の代わりに、ラフトボートでの約2kmの川下り体験を開催しました。
毎日出来るわけではないので、体験出来たお客様はむしろラッキーだったのかもしれません。

明日8/22(日)にはおそらくカヌーが出来る水位まで下がるとは思うのですが、夜にまた雨が降る予報というのが不確定要素です。(8/22追記:夜中に予想以上のまとまった雨が降り水位が上がったため8/22のカヌー体験は残念ながら中止とさせていただきます)早く以前のように普通にカヌーが出来る状況に戻ってほしいものです。明日も水位によってはラフトボートでの川下り体験を、カヌーご予約のお客様に提案する可能性はあるかもしれません。

水遊びゾーンの状況についても多くの問い合わせをいただいていますが、現在水のすべり台は増水により土砂が大量に入っていてまだ遊べない状況です。出来るだけ早く復旧させたいとは考えていますが、もうしばらくお待ちください。
ただし、沢の水は既に落ち着いている状態なので、沢で水遊びをする程度なら問題ありません。公式サイト上では沢のプールの利用可否が「〇 利用可能」とはなっていますが、現状では土砂の堆積により、まだプールの状態にはなっていません。これについては「沢の水で遊べる状態」という程度にご解釈ください。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です