さくぎの森のクリスマス2019、無事終わりました

毎年恒例のカヌー公園の冬のイベント「さくぎの森のクリスマス2019」が、12月7日(土)に開催されました。
準備段階では風が強かったですが、16時からのイベント開始後は特に天候が荒れる事も無く無事終了しました。

今年はカヌー公園さくぎ等を運営する「特定非営利活動法人 元気むらさくぎ」の法人設立10周年記念セレモニーを行い、三次市長をはじめ多くの来賓の方にご出席いただきました。皆様大変お忙しい中、お運びいただきありがとうございました。
なお、セレモニー内でお披露目されたマスコットキャラクターの「ぶっぽ君」は今後川の駅常清で展示されます。

さて、今年はステージ用のトラックをレンタルし、その上で出し物が行われました。谷口邦彦さん、村上俊也さん、重頭恵美子さんの素晴らしい楽器演奏がイルミネーションで彩られた作木の夜に響き、世界一にも輝いた事のある高橋香菜子さん(メリーさん)のバルーンアートに子供達は大喜びでした。いやー、ほんとに子供達、すごい喰い付き方でした!

ピザ窯で焼いたピザ、フランクフルトなど、屋台の食べ物の方も好評だったようで、焚き火に薪をくべて暖まりながら皆さん思い思いの時間を楽しく過ごされたようです。
最後のお楽しみ抽選会では、1位のNintendo Switch(ソフト付で5万円相当)や、特大の熊のぬいぐるみ等の賞品があり、寒い中でも最後まで会場が盛り上がりました。

今年はトラックのステージをはじめ、司会、音響、照明を専門業者に依頼したので、例年よりも豪華になり皆さんに楽しんでいただけたかと思います。そして我々スタッフも例年以上に楽しめたイベントになりました。
これからも皆さんに愛される施設を目指して頑張っていきますので、よろしくお願いします。





11月28日の香淀の大イチョウと、双子イチョウの様子【動画あり】

11月28日の香淀迦具神社の大イチョウの様子と、カヌー公園さくぎのすぐ近くにある通称「双子イチョウ」の様子です。

香淀迦具神社の大イチョウの方は、上の方から葉が落ちて下には黄色の絨毯が出来ています。
葉が落ちている動画も貼っておきますが、ご覧の通りものすごいペースで落ちています。イチョウは落ちる時には一気に落ちるので、明日にはほとんど落ちて樹にはあまり葉が残っていないかもしれません。まさに黄色い雨あられといった感じの落葉ですね。
なお、黄色の絨毯の様子を楽しまれる方も多いので、地元の方による落葉の撤去は12月に入ってしばらくしてから行われるようです。

カヌー公園さくぎのすぐ近くにある通称「双子イチョウ」も見頃を迎えました。
江の川に沿って走る375号線からも見えてよく目立つ樹なので、この2本を「香淀の大イチョウ」と誤解している方も多いようです。
さて、この2本の樹、実を付けないのでどちらもオスの樹です。どちらかが実を付けるメスの樹なら夫婦イチョウと呼ばれたのでしょうか。
かつて江の川の対岸に見える橋脚をJR三江線が走っていた頃は、多くのカメラマンが三江線の通過時刻に合わせて撮影していました。今では三江線は通らなくなりましたが、江の川をバックに並び立つ均整の取れた姿が絵になる樹です。


 


 

11月22日の大イチョウの様子(見頃になりました)

カヌー公園さくぎから約3kmのところにある、香淀迦具神社の大イチョウの11月22日の様子です。
22日の時点で、まだ緑の部分も目立ちますが全体としては黄色く色付き、落葉による黄色の絨毯も少し出来つつあるので、見頃を迎えたと言っても差し支えないでしょう。今年は例年に比べて遅い見頃になりました。色付きのピークは週明けくらいになるかと思います。
珍しいラッパ状の葉も落ちていますので、ぜひ探してみて下さい。

なお、カヌー公園さくぎの近くにある、通称「双子イチョウ」はまだまだ黄緑色くらいです。





11月15日の大イチョウの様子

11月15日(金)の、香淀迦具神社の大イチョウの様子です。(カヌー公園さくぎから約3km)
日のよく当たるところから順に色付いてきてはいますが、ピークはまだ先ですね。
全体が色付いて落ちた葉が黄色い絨毯のようになるのは、だいたい11月20日を少し過ぎたくらいになるかと思います。

なお、カヌー公園さくぎの近くにある通称「双子イチョウ」は、香淀迦具神社の大イチョウよりも例年1週間くらい色付きが遅いです。
4枚目の写真の右下にあるこんもりした木です。江の川沿いの周囲の山々は綺麗に色付いていますが、こちらもまだまだ緑ですね。




11月9日の大イチョウの様子

香淀迦具神社の大イチョウについて問い合わせが増えてきました。
作木町近辺で目に付く普通のイチョウは完全に黄色になっている木が多いですが、大イチョウはまだ緑から黄緑に変わってきたくらいです。32mを超えるてっぺんだけが黄色になりつつある程度です。
写真は11月9日朝のものです。色は緑ですがやはり大きさに圧倒されますね。
だいたい例年11月20日くらいに色付きのピークを迎えますが、地元の人によると今年は少し遅いかもしれないとの事です。


【追記あり】さくぎの森のクリスマス2019のご案内【12月7日(土)開催】

カヌー公園さくぎの冬のイベント「さくぎの森のクリスマス2019」が、12月7日(土)に開催されます。

ピザ窯で焼いた焼き立てピザ、フランクフルト、フライドチキンをはじめ、手作りスイーツ、焚き火で自分で焼くマシュマロなど、美味しい食事を焚き火やイルミネーションを眺めながらお楽しみください。
ステージでは、アコースティックギター1本で多彩な音色を奏でる谷口邦彦さんの演奏、村上俊也さんと重頭恵美子さんの2人によるトランペットとピアノの演奏、世界大会での優勝経験もある高橋香菜子さんによるバルーンアートなど、楽しい出し物が盛り沢山です。管理棟内では小さなお子様でも楽しめる体験コーナーもあります。
20時からどなたでも参加できる抽選会を行います。1位は5万円相当の豪華賞品です。一足早い豪華なクリスマスプレゼントのチャンスをお見逃しなく!

なお、このイベントはカヌー公園さくぎなどを運営する「特定非営利活動法人 元気むらさくぎ」の主催で、地域への還元という趣旨で毎年開催しています。今年は法人設立10周年を迎えるにあたり、10周年記念のセレモニーを17時から行います。

作木の冬の始まりを彩る「さくぎの森のクリスマス2019」に皆様ぜひお越しください。

【追記】
★当日は敷地内の入浴施設「くまみ湯」の営業時間を30分延長し、21:30まで営業します。
★当日は管理棟内のレストランと、4km離れたところにある川の駅常清はともに休業とさせていただきます。

◆日時:12月7日(土) 16:00~20:30
◆場所:江の川カヌー公園さくぎ
◆入場無料

☆お問い合せ先☆
江の川カヌー公園さくぎ
三次市作木町香淀116
TEL:0824-55-7050
FAX : 0824-55-7051

 

山が色付いてきました

11月に入って作木町のあちらこちらで山が色付いてきました。
今日は2名のお客様がカヌー体験をされたので一緒に江の川の水の上に浮かんでいましたが、川から眺めても周囲の山の色がだいぶ変わってきました。これから山を眺めるのが楽しみな季節になってきましたね。
今年の10月はかなり暖かかったですが、今後の紅葉にどう影響するでしょうか。
水はさすがに冷たくなってきましたが、まだまだカヌーは楽しめます。もちろんこの3連休もやっていますのでご予約下さい。

なお、カヌー公園さくぎから約3km離れた香淀迦具神社の大イチョウはまだまだ緑色です。色付きのピークは例年11月20日くらいです。



クレジットカードが使えるようになりました

カヌー公園さくぎの管理棟のレジで、クレジットカードでのお支払いが出来るようになりました。
その他、交通系ICカード、電子マネーでのお支払いも可能になりました。さらに既に導入しているPayPayの他にも、スマホでのQRコード決済が数種類追加となりました。

なお、決済時に料金の受領証(レシート)は発行しますが、クレジットカードの利用明細は発行いたしませんのでご了承ください。
(メールアドレスをその場で端末に入力していただければ、利用明細の送信は出来ます)

★ご利用いただける決済方法は次の通りです★
【クレジットカード】Visa、MasterCard、JCB、AmericanExpress、DinersClub、Discover
【QRコード決済】PayPay、d払い、AliPay、WeChatPay
【交通系ICカード】Kitaca、Suica、PASMO、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん
【電子マネー】ApplePay、iD、QUICPay

なお、敷地内の入浴施設「くまみ湯」は、お支払いは現金のみとなっておりますのでご注意ください。
【キャッシュレス決済消費者還元事業へは現在申請中です。近日中にはキャッシュレス決済時に5%の還元を受けられるようになる予定です】

最近のお知らせ色々

・今シーズンの水のすべり台が終了しました。自然の川の水を利用しているのでもちろん水は常時流れていますが、水を張るための板を抜いたので水が溜まっていない状態になりました。基本的には9月末まで水を張りますが、今年は少し延長して10月6日まで水を張っていました。今年は例年以上に多くのお客様で賑わっていたように思います。また来年の6月から水を張って遊べるようにする予定です。

・1年前に艇庫周辺の斜面に彼岸花を植えましたが、1年目の今年は何とか数十本ほどちょろちょろと咲きました。来年以降はもっと量が増える事を期待しています。

・管理棟の水槽の魚の入れ替えをしました。過去の記録を調べると2015年6月にスッポンの銀二と入れ替えて江の川の魚を飼い始め、それから4年以上経っていたようです。入れ替えの理由は、時が経つにつれて強い魚だけが2種類のみ残ってしまい多様性がなくなった為です。現在は網ですくってきたチリメンジャコのような小魚がウヨウヨと大量に泳いでいます。さてどんな魚に成長するかは現時点では判別できませんので、大きくなってからのお楽しみです。

・すでにスマホ決済のPayPayを今年の3月から導入していますが、近日中に店頭でのクレジットカード、交通系ICカード、電子マネーでの決済も出来るようになる予定です。詳細についてはまたお伝えします。



「2019年度 四季のさくぎフォトコンテスト」の作品を募集します

「2019年度 四季のさくぎフォトコンテスト」の作品を募集します。
作木町で撮影した写真であれば、 風景、人物、スポーツ、イベントなど、被写体は何でもかまいません。
皆さんが作木町を訪れた際に撮影された作品をぜひご応募ください。
たくさんのご応募をお待ちしております。

◆応募期間
2019年10月1日(火)~2020年1月15日(水)【必着】

◆応募規定 (詳しくは募集要項をご覧ください)
・作木町内で撮影した作品に限ります。
・他のコンテストに発表していない作品に限ります。個人でweb上に公開している作品の場合は問題ありません。
・応募点数に限りはありませんが、入賞できるのは 1人1賞とします。
・4つ切り以上のカラープリント(インクジェット不可)でご応募ください。合成などの著しい加工を施した作品は不可とします。
・ご応募いただいた作品は返却致しません。あらかじめご了承ください。

◆発表
・2020年1月下旬頃に、入賞者のみに郵送にてお知らせします。
・入賞者の発表は、作木町観光協会、江の川カヌー公園さくぎのホームページ等でもご確認いただけます。

◆お問い合せ
作木町観光協会 事務局

〒728-0131
広島県三次市作木町香淀116(江の川カヌー公園さくぎ内)
TEL:0824-55-7050 FAX:0824-55-7051
Email:info@genkimurasakugi.or.jp